FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



やるつったらやる。

こともあるけど、やれないこともしばしば・・・

特に出欠確認とか苦手です。

後回しにする最悪の癖があります(´Д` )

やる度に自己嫌悪・・・


と、いうわけで牛糞を買いましたー!

2トン!

去年は4トン車しかないということで買えませんでした。

電話すると2トン車が借りれたそうで、買うことが出来ました。

良かった良かった。

牛、豚、鶏、いろいろあります。

品評会で有名な方は牛なんだそうです。

というか、その方の紹介。本当にありがたや。

でもでも、そういうので選びたくはないんです( ̄▽ ̄)

なんで良いのかがわからないと、それを選びたくない。

変なところで理屈っぽい。

理系の屈折した感じ、それが理屈っぽいヤツです。

この世で一番たちの悪い人類かもしれません(笑)


なんで牛にしたか。

オラはこの本を読んで選びました。



牛と鶏と豚の糞について書かれていて、

豚と鶏は窒素分が高かったんだ。

牛は少ない。

基本なんだろうけど、基本をおろそかにしていたので、

恥ずかしながら、本を読むまでわかりませんでした。

あと、地中にあるリン酸は、アルミや鉄と結合しているので、

りんごの木はそのままだと吸えていないという事実。

くっつきやすいそうです。

それを引っぺがしてくれるのが堆肥らしい。

その農場でも牛糞だったなー。

ちなみにりんごは自然に、有機酸というのを出して、

アルミや鉄と引っぺがして吸っているそうだ。

今手元に本がないのでちょっとあやふや(;^_^A

やっぱそれだと疲れるのかなー?


これくらいしか使う理由を説明出来ない。

豚糞は着色に影響があるし、鶏糞は味に影響があるという話も聞きます。

とりあえず無難な選択なのかもしれません。

10年は使ってみないと、土は柔らかくなってくれないそうだ。


自分の中で教わっても、

本で見ても腑に落ちないところもあります。

そこは経験あるのみ。

実践の中で気がついていくしかないよなー

スポンサーサイト