FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

雨降ってねえじゃねえかー!!!!!!(笑)

昨日は基幹青年同期達と昼から弘前で観桜会。

二日連続ですとも・・・(−_−;)





実はオラは、酒を飲むというのは、無くても困らない人です( ̄▽ ̄)

ただ、会に所属して、役員になるということは、

飲むというのは付き物であります。

でも、無理やり付き合うわけではなく、

面白いので行くのです(^O^)

同じ釜の飯を食った仲、

歳が離れても、久しく会ってなくても、

すんごく楽しい!

なので、次の日雨だし、超飲みまくり!

堆肥も撒いたし、

3日の友人の結婚式の余興の最終チェックしてゆっくりするかー!

と思ってたのです(−_−;)

朝5時。

道路は濡れてましたが・・・

こんなもんかー!!!!

朝7時には道路は乾いていました(−_−;)

堆肥撒いたけど、この雨じゃ全然ダメだ・・・水が足りない!


午前中は余興のDVDを作り、



干しリンゴの乾燥。

昼飯は3時前になりました( ̄▽ ̄)

わったわったど仕事してる時ってこんなもんですよね。



DVDを五所川原に持って行き、時間も4時ということで、

仕事は諦めモード。

どうせならと金木の芦野公園へ。



芦野公園は大好きな場所。

んー、多分子供の頃の衝撃が強かったのかな。

お父さんとドライブして、

ここで熊見たり、吊り橋渡ったり、

そこから市浦方面行って、十三湖でしじみラーメン食ったり。

小4くらいの時かなー。

うちのお父さんは農家じゃなかったので、

農家の息子特有の、

どこにも連れて行ってもらえなかったということがありません。

むしろいろんなところに連れて行ってもらいました。

贅沢な子供時代でした。



あの吊り橋意外と怖いんだよなー(笑)

長いし、揺らされると腹立つ(笑)

数年前の記事にもあるはずですね(^O^)

2010/09/09

いろんな場所を詰め込んだ子供時代のおかげで、

デートするのはなんも困らなかったなー。

小さい頃に、父親から学んだことは、本当に今に生きている。

じっちゃんの手伝いをしないでいつも怒られてた父親だけど、

デートしたり、友達とどっか行くってなった時に使う知識は、

全て父親から頂いたもんだ。

高校の時は、車持ったら絶対にいろんなところにみんなを連れて行きたいって思ってました(^O^)



ヒグマデカイなー。

クマは自分の胸を掻くことはできません。

もしも会ったら抱きつけば死なないって聞いたことある。

でも、四つん這いになった瞬間、やられるなー( ̄▽ ̄)と思いました。

こんなのが逃げたら恐ろしいなぁ・・・



このコンクリートの世界しか知らない熊を見ると可哀想な気もしますが、

本州にいない熊を観れる貴重な場所。

4頭いますが、とても仲良しで、観光客から餌もらって、

割と楽しそう( ̄▽ ̄)

腹壊さないと良いんですけど(笑)



金木の芦野公園の桜は弘前と違いますね。

弘前はりんご剪定技術を応用して、桜を剪定しているそうです。

横広がりに出来て、樹齢も長く維持出来るのは、

この剪定技術だと聞いたことがあります。



日本一の桜は弘前ですが、

オラにとってはそれ以上の価値がある芦野公園です( ̄▽ ̄)

去年は走らなかったけど、こっちのドライブコース、大好きなんだよなー。


スポンサーサイト