FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



オラが小学生低学年までやってた漫画。

アウターゾーン。

少年ジャンプの漫画です(^O^)

昔から漫画を見ても、

アニメを見ても、

キャラクターが好きになることはなくて、

その作品が好きになるというものでした。

今のアニメでは、何々ちゃんが好き!

とか、

誰々がかっこいい!

とか、そういうのはなんでかありませんでした。

当然だけど、2Dと3Dの現実世界の区別がつくからでしょう。

この漫画は小学校高学年くらいからハマり出し、

古本屋で買い揃えたものです。

古本屋によくいってたなー。

シティーハンター、北斗の拳、魁!男塾。

自分の時代じゃないものも集めました。

ちょっと昔のものの方が合うんですよねー( ̄▽ ̄)

このアウターゾーンもその一つかと。

友達がうちに来ると、懐かしくてみんな読んでたなー、特にこの作品。

大人になって読み返しても、

ちょっと怖くなったり、

考えさせられたりします。

内容は短編作品で、ミザリィという魔女のような案内人が出てきて、

非日常の中の日常(アウターゾーン)の世界で、

時には人間を懲らしめたり、助けたり、

人間の破滅を見守ったり。

最後に作者が、ミザリィに上手いことを言わせておしまいというパターンが多いです。

死神が出たり、妖精が出たり、エイリアンが出たり、

未来の話だったり、過去の話だったり。

いろんな世界の話があり、

いろんな立場の人間がいて、

本当に見る短編小説というところでしょうか。


そして中学校に入るとラジオを聴き始めます。

聴き始めた頃は赤坂泰彦のミリオンナイツ。

すぐ終わって、違うDJのミリオンナイツでしたね。

その放送が終わると、12時近くなります。

12時。

勉強もそっちのけで聞いてましたよ、

ジェットストリーム(笑)

でも楽しみだったのは、

その前に入る5分間の短編ラジオドラマ。

テールオブアテラー。

今でも謎の番組過ぎて、Wikipediaにもありません。

作者と、入江たかし、うらんさきこの声優二人だけの紹介。

ネット社会。Wikipediaにはないが、YOUTUBEに最近出てきました!

懐かしい!

今は需要がないのか、こういう番組は少ないですね。

録音したテープもあったんだけどなー。



うーん、

ラジオドラマ中毒かもしれん。

ふとラジオをつけて、恋愛系のラジオドラマでもドキドキする。

短編の物語にワクワクする。

あ、安倍礼司もだしなー。

こんな眠れない時はラジオに限る。

それに漫画。


同級生の通夜が終わり、

友達と懐かしい話に笑い、

家に帰って一人になったら

なんか虚しく、興奮して眠れない。

懐かしい気分に浸りながら朝を待つ。

明日も仕事なのに、寝なくちゃな・・・

寝なくちゃ。

またやってくれないかなー、テールオブアテラー。

スポンサーサイト