FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



昨日からグリーンツーリズムという、

ファームステイの受け入れをしております(^O^)

千葉県の中学校の生徒さんが農業体験をしにきています。

2泊3日はオラは初めてです(^O^)

去年は一泊二日。

去年は母親がグリーンツーリズムに悲観的だったのですが、今年は協力的でした( ̄▽ ̄)

ファームステイ。農業体験。

生徒さんをお客様扱いしないのが決まりです。

ちなみに板柳での受け入れはオラと、2個上の先輩と、2件しかありません。

黒石や平川が中心になってます。

子供たちには摘果作業と、じゃがいもの植え付け、

残しておいた枝を燃やす作業をやってもらいました。

去年は剪定が遅れたので、枝を燃やす作業をしてもらってとても助かりました。

それと、子供たちは火を使うことが珍しいようで、

楽しそうにやっていたのを覚えています。

都会の方ではやっぱ火を燃やす、物を燃やすっていうのは、なかなかないだろう。

人間の文化の中で火を使うというのは、とても大事なことだと思ってます。

でもガスコンロをひねって火を付けるのは、なんか違いますよね。

火の怖さ、火の便利さ、熱さを知ってもらえればなーと思いました。



じゃがいもの植え付け。

これはやりたかった作業。

植えたのは最近話題のシャドークイーンと呼ばれる真紫のじゃがいも( ̄▽ ̄)

土をいじるってのは大事なことだと思います。

野菜ってその点が分かり易い。単年で結果が出るしね。

長くみていく方法もあるんだろうけど。

植え方一つ、肥料なんかでも全然変わります。

じゃがいもだったら雨に弱いとか、

なんで畝を高くするのか、

どのくらい覚えてもらったかはわからないけど、

植えれば芽が出るっていうのはわかってもらったと思います。

もしも食糧難になった時、食の大切さを思い出した時、

このじゃがいもを思い出して欲しいなー。
スポンサーサイト