FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



最近ブログにバヤ取りの時期を気にしてか、

検索してうちのブログを見つける人が多い。

が、出る記事は数年前の記事。

うちのバヤの取る時期は、三回変わりました。

まずは最初の頃と今は、秋に主枝のみ除去。

2、3、4年目くらいは、出たら取るでした。

スコアリングの師匠が全部取る派だったので。

結構背中が焼けてしまい、皮がはげ、

樹勢が落ちてからは、

樹勢を見て随時除去と、秋除去を分けていました。

んでなんで今、秋除去に戻ったかというと、

いい訳なんだけど、面積が大きくなって、

数回も取って、集めて燃やしきれなくなったから。

それと、樹勢が落ちて、バヤが多少あっても着色が良くなったから。

あと、随時取るのをやめたのは、

スコアリングを使わなくなったから。

樹勢を落とすのに、

実をたくさん付ける、

枝をあんまり切らない、

夏に剪定する、

スコアリングをする

っていっぱいありますが、

オラは、枝をあんまり切らない、

枝を残すことで落としてみた。

今の時期、やっぱり樹勢が強いところだと、

来年の芽が割れて、

また伸び出しています。

二次伸長と言い、あんまりよろしくありません。

早く伸びが止まった方が、

来年の花芽形成にはとっても良いからです。

バヤ取り、オラは葉取り時期にしています(^o^)

そして、若干残すっていうのもアリかと。

邪魔じゃなきゃ枝を残しても良いと思います。

なんでかってば、

枝は出たくて出るから。

枝を残せる技術があるならば、残した方が良いのかなー。

もちろん今年のオラみたいに新梢の枝が


あんまり伸びないようじゃダメですけど(´Д` )

りんごって面白いなー。
スポンサーサイト