FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



いつも寝る前に、

今日撮った写真を見て、

何を書こうか迷っているんですが、

最近は書いてる途中で眠ってしまい、

しかも書いたものを途中で消すという悲劇。

同じ文は書けるわけもなく、

またこうやって昼間に書く次第であります。

さて、実すぐりも後半戦。

お母さんと二人で一ヶ月間すぐって、

1.8haというバカみたいな面積をこなしました。

今までどんだけサボってたのか・・・

オラがね(´Д` )

就農当時は70aやるだけでも一ヶ月掛かってたなー。


ある程度、下枝だけオラがダッシュで実すぐり、

後からお母さんと上を実すぐり。

一緒に一本回る方法がスタンダードなんだけど、

今の枝のあり方だと、そっちが断然早いかも。

はしご登らない分早いし、

仕上げ摘果のつもりで回るので、

二度手間も少ない!

多分(´Д` )



でっかいりんごがゴロゴロ。

腋芽のりんごは大きくても取るを徹底。

今年のもったいないは、来年のもったいなかったという後悔だ。

欲を出して、すぐること!

本当の強欲ならば、今すぐって、来年の良いりんごを欲するのだ。

目先の欲に惑わされないこと。

りんご栽培は、まるで人生の教科書のようだ。

って、誰か言ってたなー。



また、しのべネタ。

ぶっこ抜いたら、虫がくっついてた。

ビッシリ。

しかも生きてる(´Д` )

カイガラムシっぽく白いんだけど、

ダニとかアブラムシっぽい形の虫だ。

今まで気がつけなかったことに気がつくようになれた。

これは気にするようになったからだびょん。

今まで不真面目に自分の畑に行かなかった副産物だな(´Д` )

いろんな人の話を聞いて、

それを確かめるために、自分の園地へ。

この世にどうでもいいことが、一つもないのなら、

この虫も何か意味があるのかもなー。

どうでもいいことなんかないって思うようになれば、

何か発見出来るんだろう。

なんでも他人事が自分ごとになる。

スポンサーサイト