FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



この赤いところから、我が家の枝変わりふじ( ´ ▽ ` )ノ

河原にあるふじです。

縞はありますが、三島系ではなく、

長ふっぽい感じ。

反射シートをしかなくても、お尻の方まで赤くなり、

着色が容易です( ´ ▽ ` )ノ

男りんごでも着色が良かったので、相当良いみたい。

でも、今は「コスモふじ」やら「みやびふじ」が出てきて、

葉っぱを取らなくても、充実した花芽であれば、

真っ赤に、そして赤黒く仕上がるような
系統がわんさか。

うちのはそこまでじゃないので、増やさなくても良いかなーと思っています。

縞が薄くて、赤いだけの品種は、他にもあるっていうことです。



もうそろそろで8月。

セミの鳴き声がうるさくなってます(^_^)

なんか久しぶりにこういう写真を投稿した気がする(笑)

最近は忙しいながらも頭の中では考え事ばかりで、

昨日は一回も実すぐりしてなかったせいか、実すぐりの夢を見ました(´Д` )

心のゆとり、ないようで、実はどっかで手を抜いたり、

だらだらしたり、バランスよくしているものです( ´ ▽ ` )

真面目なことばっかり、

忙しくて大変そうに書いていますが、

書けるだけましです。

秋に本当に余裕がないので、投稿が減りますからね(笑)



昨日は一緒にりんごを勉強した友人の結婚式。

数少ない同い年なんです。

余興のトリをお願いされて、

みんなで考えた結果、

こういう下品な余興になりました(笑)

品がねえなー(笑)



くだらないことかもしれませんが、

こういうことにも本気になれる人って、

多分仕事も本気でやっています。

イケメンがスポーツ万能だったり、

勉強出来るのと同じです!

違うか(笑)

でもここに並んだメンバーは、みんな本気でりんごに取り組み、

自ら動いて変えよう、変わろうとしている仲間達です。

りんごにも本気、

余興も本気、

下品さも本気。

一番タチの悪いのは、

中途半端な下品さ、覚悟の無さ。

今回も実に良い余興だった(´Д` )



新婦友人のテーブルに座った時の、女の子達の悲鳴は一生忘れません。
スポンサーサイト