FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



今日は大嵐。

雨と強風。

それでも摘果は続きます。

河原は5年間自分で切ったんだったなー。

たった五年だけど(´Д` )

この下り枝、節を数えたら6年でした。

こういう枝が本当に少なくて、

当時は枝先にりんごを付けて、

果台をつくりまくった。

そうしてこういう枝が出来たんだろうなー。

枝を下げようと思って、背中の枝を切りまくって、

枝を下げていこうとしたのが、剪定の最初にやったこと。

基幹青年で何を学んだんだか(笑)

でも生枝ばかりだったから、全然樹形がおかしいんですよね(笑)

基幹青年、酒の飲み方しか教わってなかったわ(´Д` )

形をみて、真似して、全然作れなかった、

よく聞くダメな剪定の代表みたいなもんです(´Д` )

次はとにかく伸ばす時期が今の今まで続き、こういう枝になりましたー。



こちらは小町ふじをやたかという早生ふじに接木したものです。

就農3年目だっけかなー、一挙更新したのは。

これを一挙更新で接木したことによって、

隣の木の枝を伸ばせたんですが、

2年もしないで気がついたんです。

この接木した木を抜けば、

樹間が広くなって、めっちゃ良いんじゃんって(´Д` )

でもせっかくの初接木だったので、上手く収めた。

つもりになってました。

あー、なってましたとも(´Д` )



接木した箇所を切って切って、

何本かに絞ったけど、

こうやって返したりして凌いでいる・・・

すんごい枝の量だけど、接木の一挙更新だと、

伸びる勢いがすごいんだ。

実らせるのもそうだけど、

枝を多く付けて樹勢を弱めたかった。

この木の下は、この畑で一番暗い。

雨にもあんまり濡れなかったぜい。

それだけ枝の量が多いってことだ。

河原は残り10a。残り3日半かな。

スポンサーサイト