fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



つがるの葉取りを継続しながら、

早生ふじのバヤ取り。

バヤとは、徒長枝のこと。

徒長枝とは、べろべろと伸びる、主に背中に生えるような枝。

素質は悪い。

最悪使うけど、最悪じゃない限りはあまり使わないかなー(´Д` )

使い方にもよると思うけど・・・

バヤ取りってことは、切り落とすんだが、

それを燃やさないと、あとで面倒。

ってなわけで、燃やしています。

んで、ここはお父さんが脳梗塞になった時に実すぐりをした場所で、



手前の草が伸びてないところに、

剪定の後に剪定したものがありました(´Д` )

実すぐりが間に合わないから、枝を薄くする!

って言って、再度剪定したんです。

燃やすタイミングを完全に失い、今に・・・

小さいりんごも見えます。

ねずみが住んでたからか、

葉っぱがたくさんあって表面だけでも腐葉土っぽくなってるのか、

とってもふっかふか。

試しにピンを刺してみれば良かったなぁ。



早生ふじの今は、真っ白。

葉っぱに隠れてたからだろうけど。

この状態、

袋を掛けたふじやジョナゴールドのようだ。

すんごく綺麗な白。

ここに朝日がガツンと当たるだけで日焼けします(´Д` )

実すぐりが遅れたところは、

実が重なってた場所が白くて、

実すぐり終了後に見事焼けています。

白くなるんです。

サンふじは普通焼けにくいもんなんですけど、

ずっと日陰にいたので、

強い光に弱いのだ。



三日連続の雷と、天気予報にはない雨。

軽トラもないし、やりたい仕事が止まってしまう(>_<)

軽トラは車検中&修理中( ´ ▽ ` )ノ



草刈り、二回しかやってないけど、全然気にならないなー。

これは中旬に残り一回で終われるかも!

どの園地も3回だなー。

ねずみの害が無ければ、これが理想かなー(´Д` )
スポンサーサイト