FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



前から行きたかった岩手研修。

長峰さんと計画し、本日実行。

長峰さんは最近よく出てくる4Hクラブの先輩。

青森の4Hの顔になりつつあります。

この人の紹介で、東北のクラブ員と知り合えたと言っても過言じゃない。

6時半に出発。

いざ北上へ。



今回の自分の目的は、りんごの可能性。

りんごで何をできるのか。

何をしている人がいるのか。

北上の伊藤敬治さん。

オラより若くて、オラよりイケメン。

岩手の農家さんです。

米がメインっぽいけど、りんごもガッツリ。

そして洋梨、桃。


と、この前東北大会で知り合った、

岩手の及川さんも急遽参加。

勉強したい人だけ勉強するのってなんだか良い!



吸収するのも大事だけど、若手農家、他県の交流の場合、

インプットアウトプットが大事だと思います。

岩手の現状も聞くけど、

やっぱりこっちの現状も言わないとね(´Д` )

長峰さんは丁寧に今の青森の技術を伝えていました。



紅いわてという品種。

もう収穫は終わってしまいましたが、

話を聞くだけで面白い。

岩手県のブランド品種です。



昔あったマーク台という台木を使った北斗が良いそうだ。

伊藤さんのお父さんはりんごも米もマスターしているっぽい。

りんごの木を見たり、話をすればわかります。

黒千寿、はるか、選抜ふじ、そしてあまみつき。

いろいろな品種を見させて頂きました。

スゴイなぁ、伊藤さん。

伊藤さんの悩みはモンパ病みたいで、なんとか直してあげたいと思いました。

有望資材があるので、教えてあげたいと思います。

つづく

スポンサーサイト