fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



3日にも掛けて書いたのが消えた・・・

昼も夜も、暇を見つけては書いていたんだが・・・

もう一回書く!

長文頑張る!


11日は収穫が終わってから、

明治大学の農学部の生徒さんの受け入れ。

農業版教育実習です。

農学部だけど、農業マネジメント学科。

あとは地域再生とかも勉強しているらしい。




男子6人、女子7人、合計13人。

うち男子2人を受け入れ。

女子は申し訳ないんですが、断りました。

セクハラで訴えられるわw

男子の受け入れ先は、全て知り合い。

就農同期の年下と、先輩のところ。

どちらも変わり種ではある。

大学の農業研修にはふさわしいですね(=゚ω゚)ノ


懇親会の最中、とにかく質問責め。

話を膨らましながら、聞く!

何をしたいか、

何を大学で学んでいるか。

初日はこちらが勉強のつもりです。

いや、いつでも勉強なんだけど、

彼らを知るのが、最初にやること。

一人は福島の果樹農家の息子の須田。

長野出身の、将来小売志望の志村。

どちらでもなんとか学生レベルで話せます(=゚ω゚)ノ



次の日の朝飯を買って、まずは我が家へ。

9時前だと、まだりんごを見ていたい時間です。

しょっぱなから、木箱20キロ、

5キロ1段など、簡単なことを教えました。

そうすると、スーパーで見たりんごが、

うちの何倍で売られているのかがわかります。

マネジメントだし、最初っからお金の話を。


いやらしいけど、りんごに興味がない人が、りんごを興味を持つきっかけは、

お金ですかねー。




あとは、味見。

イボリを教えて、食べ比べ。

これが割と衝撃的だったらしい(=゚ω゚)ノ

つづく。

眠い・・・
スポンサーサイト