FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



スマートフレッシュの紅玉、少し異変が(´Д` )

なんか触ると柔らかいのが多い。

ん!?

と思って割ると、褐変。

ブログを見てる方なら分かるだろうが、

かなりりんごを割って食べていました。

今のところ気がついて返品はないが、

ちょっと怖いなぁ。

これからのりんごは狂いがあります。

それが怖い。

スマートフレッシュ、完璧ではないようですね(−_−;)

夏までもつとか聞いたけど、

茶星といい、欠陥が多く見られる。

この紅玉自体に問題があるのかもしれない。

樹勢だったり、根と枝のバランス。

あと系統。

というのは、昔からの色があまり入らない紅玉は平気なのだ。

昔紅玉と呼ばれる場合もありますが。

それには一切茶星がない。

もちろん系統ではなく、樹勢や根と枝のバランスも考えられるけど。

違うってことは、何か原因があるということ。

これが良いからやるーではなく、考えないとだなー。


今日はお客さんがきた。

いや、来てくれた。

このブログを見ている、就農二年目の岩手の若手農家さん(´Д` )

今日後輩と飲んでた、あざみ野ってところに来てて、

ブログを見たら近いってことで来てくれたそうです。

初対面でした。


このブログの影響力、意外と凄まじいのかもしれない。

何人のりんご農家が読んでいるんだろう?

って去年くらいから気になってる。

いつからか消費者目線はやめて、

完全に農家目線で書いてます。

書きたいことを書こうと思ったから。

配慮不足で嫌われたり、苦情覚悟なこともあります。

苦情が来た時は謝りに行ったりもありました(−_−;)

品種の弱点や市場の相場。

就農した時、正しい知識を覚えてたら、どれだけ楽だろうと今は思います。

うちにバリバリ勉強した先輩農家がいないっていうのは厄介でした。

品種構成、本当に大事。

オラみたいに多品種には、

成り行きでしかならない方が良いです。

産地に多品種で成功した人を未だかつて知りません。

ある程度メインを決めた方が良い(´Д` )


今回の催事、たくさんの品種を持ってきましたが、

4品種の試食を切るのでやっとこさ。

今の時期の4品種。

どれを選ぼうか?

やりたいことをやるのも良いけど、

やらないことを決める方が良いんじゃないかな(´Д` )

いろんなことに手を出して、思ったこと。

ブレてブレて、ブレたことが、

やらないことを決めることによって、

一本の線に出来る。

曲がり曲がって真っ直ぐ。

あの詰まっている、円熟した枝になろう。


さぁ、何の品種やる?
スポンサーサイト