FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



妻が選んだりんごが最終日の2時に届き、ラストスパート。

本当にすげえな。

良いりんごが届いた。

嫁の誠実さがわかりました(´Д` )



パッチンは何個かあったから、

試食でさばいて、

3時間のノンストップ。

3個で300円の46玉だけど、

もう一個100円と手書きに変えました。



売り場は騒然。

100回レジを打ちました。

やれば出来るんだよなー。

足を運んで頂いたお客様に感謝したいです。

ありがとうございます。

また一つ勉強になりました。

そして友人方々にもありがとう。

忙しい中来てくれた4Hクラブの及川ちゃん、

同級生、地元のりんご農家の人、

山岳部の後輩、

新しいお取り引きに繋がるかもしれない方、

秋にファームステイしにきてくれた明治大学の須田と志村。

本当にありがとうございます。



やはり売り場には相当なりんごが必要。

そして絶えない試食。

終わった時の疲労感がスゴイ。

喉が痛くなって、

咳が出て、

毎年の咳喘息の症状が(´Д` )

ホテルも乾いてるし、

今まで気を張ってたのが、一瞬にして解けたっぽい。


6時半には残るは紅玉(´Д` )

紅玉はお隣のマネキンさんへサービス。

酸っぱいりんご、あんまり需要がないなー(´Д` )

あると思ってたけど、ごく少数派なんだね。

お菓子作りにと思ったけど、

お菓子業界の常識で、一般消費者の常識ではないのかな?

シナGも割と最後まで残りました。

王林は早かったー。


うちらりんごの催事の難点は、

なるべく空で帰らねばならぬこと。

発送した時の資材は3箱。

帰りは着替えとかいろいろ入れているので、

予想は6箱で発送し返す予定が、

以外と5箱で済んだ。


トータルの売り上げは、昨年よりもちょっと多いくらい。

干しりんご分あったから、

去年よりもりんごの消費は少ないみたいです(´Д` )

うーん、毎年持って行きたいりんごが用意できない(;´Д`A

量です。

秋からの準備不足でした(´・Д・)

でも、これだけ頑張って、ダメなら仕方がないのか?

いや、剪定や摘果で、もっとカバー出来る。

品質上げるしか、選果の楽は出来ない。


一週間の催事は、父親が脳梗塞になったし、

もう終わりかなーと思っています(´Д` )

身体は慣れたけど、

家を数日空けるのは、

何かと心配が多い。

その代わり、単発でやりたい。

せっかく都筑も3年続けて、知名度も出てきたしね。

やめるのは勿体無い。

なんか良い方法を探したいです。

もちろん組んでじゃなく、個人で。

やっぱどっか遠慮したり、見られている緊張もある(>_<)

りんごが揃わないのも難点。

我を出せる個人だからこそなんだよなー。

責任も全部個人にかかるから、またこうやって売り上げも上がるんだろう。

さぁ、どうしてやろうか?

スポンサーサイト