fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



超絶寒い。

なんだこの寒さは。

長湯でふやけるくらい温まりました。

こんなゆったりした湯は久しぶりな気がする…。



今日はみすぐり会剪定会。

地元板柳の若手りんご農家の会です。

ゆるい会と書いてありますが、

真面目な人は真面目です(´Д` )

でも中には携帯ゲームやってたりの人もいます(^_^;)

そういう態度を叱るのは上の役目なんだろうけど、

そういうのは伝統的に無し。

良いじゃん、家でちゃんとやってるなら。というスタンスの会。

来ない奴よりマシだー。

知りたい奴が真面目に聞くべきだし、

そういう会なんだって思うようにしてます。

俺は俺、あなたはあなた。

4Hクラブだったら一言言うけどね(^_^)


聞かない人に限って、レベルが高く、

仕事が出来る会員だったりするんで(笑)

それで良いのだ、みすぐり会は。

そんなこんなで来年会長になります。

やりたいやりたくないは関係ない。年功序列。

地元らしいですね(笑)

仲良くなるための会です。

でもこれが悪いことじゃないんだ。

ゆるいからこそ、そのゆるさでしか動けない人もいるんだから。

わからないことがあれば、もっと上の先輩に聞けば良いのに、

歳が近いペーペーのオラに聞いたりする会員がいる。

そう、大先輩には聞きにくいんだよね。

「お前何年経ってもそんなこともわからないのか!?」

なんて、どんな基礎でも、オラは言わない。

オラもその気持ちわかるから。

同じく歳が近い知ってそうな先輩に聞くもん。

大技術者には恥ずかしくて聞けない。

ゆるさが、時には功を奏する場合もあるってことだ。

オラが叱ったり、怒ったら、

淡水でしか生きられない生き物を、海に放すようなもんだ。

ゆるさも時には必要かと思いました。

自分はガチガチのりんご脳になれる場所や会があるから、

それで良いのだ(´Д` )

真似したい人は真似してくれたら良いし、

好きなようにしてくれい。

後輩のために動こうっていうのは、やめました。

出来る奴は自分で勝手に動くんだよね。

過去に、秀でた考え方をもった化け物農家が集まった時に、

モンスターの育て方というのを話し合いました。

モンスターというのは、仕事も異常にこなして、

4H活動もこなして、意識の高い農家。

4Hでは、全国大会や、全協に入るような農家のこと。


後輩を後継者にしたいけど、中々育たないねっていうのが、共通の悩み。

例えば、県の4Hの役や、全国の役とかね。

背中を見せるとか、会話の中で気付かせるとか、

いろいろあるけど、結論は、

出来る奴は自分で動くよねっていうこと。


4Hクラブに入って、他の地域の人と交流して大分考え方が変わりました。

今回東京で行われる農業者会議、

トークセッションを企画しています。

担当はオラだ。

歴代の会長に声を掛けて、

4Hの価値や、4Hに入って得たもの、これからの農業について語っていただく。

さぁ、一番困るのが、

「4Hクラブに入れば何が得しますか?」

って勧誘した時に言われるのだ。

人のつながり、仲間作り、みなさんは何を考えますか?

ちなみに、全協のみんなに聞いた時は、

・農水省と意見交換が出来て、世の中の流れがわかった

・時間の作り方を覚えた

・同じ悩みを抱えている人と会い、自分だけじゃないんだ!っていうストレス発散

などなど。

南は九州、北は北海道、話をすると面白いんだー。

狭い日本のこと、うちらは何も知れていない。

北海道は台風に関して全く興味が無かったりね(笑)


ちなみにオラはこう答えました。


「4Hに入ったおかげで、やりたいことが出来る」だ。

例えば4年前の意見発表。

県で一番になれば、その年は仙台までの交通費から宿泊費まで全部出て、

自分の考えを言えるチャンスが出来ました。

さらに東北ブロックを勝ち上がれば、全国にも行けます。

もちろん費用は県持ちだ。

普通に畑行ってて、自分の考えを言う場所ってありますか?

プロジェクト発表。

企画して、試験して、結果出して、発表する場がありますか?

それが評価されて、大臣賞を頂ける上に、普及させられる場ってありますか?

去年のおいしい寺子屋。今年は農塾。

一般消費者に、りんごのPRを出来る場ってありますか?

ブログで語ってて、誰が、何人が、どんな人が見てくれるんですか?

全て4Hクラブなら出来る環境が既にあるんです。

だから、4Hクラブだと、やりたいことが出来るんです。

他の会でも、きっと、動けるでしょうけどね。

4Hが一番近道でした。

ここまで登ってきて、初めて知ったことが多いですが(笑)

もちろん、やりたいからには、

人任せはイカンので、こうやって役目が付いて回ります。

美味しいところだけもって行くのは、なんかヤダ(笑)

だからって、自分がその仕事をちゃんとこなせているかと言えば、

そうではないんですが…。

残り何年入っていられるかわからないけど、

必ずりんごでプロジェクト発表をしたい。

来年再来年と、発表したがってる、

弘前大学卒の鶴田と平川の農家がいるけど、

工業高校卒が喰って掛かります(笑)

勝負じゃないけどね(^_^)

りんご産業に一つの結果が残ればイイね。

やり尽くした感がある、りんご産業に、

まだまだ農家が研究出来る可能性を。

4Hにまだまだ伸び代はあります!

入りたい人は、いくらでも相談にのりますよ!

今はその立場にいるんで!*\(^o^)/*

仲間が増えると良いなー(^_^)

スポンサーサイト