fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



帰ってきてすぐやろうと思ったこと。

それは、園地のマニュアル化。


品種の情報はみすぐり時期、葉取り時期、

収穫時期を色分けしています。

多品種は最初からの目標だったので、

収穫時期別で分けてみた。

りんごの詳しい技術は、どこまでできるかわからないけど、

そこまでやってみたいな。

やれたらみんなやってるんだよ(笑)

って笑われそうだけど、

本当に?って思う。

FAPの最後の講演、久松さんの「小さくて強い農業をつくる」を聞いて、

マニュアル作りについて話されていた。

ここまで作れば、普通は萎える。

私はその先まで作った。

そう。

作ってたらわかるけど、萎えるんだよ。

そんなことよりも、畑行った方がはるかに目に見えて作業が進む。

りんご栽培ってどこまでマニュアル化できるんだろう。

その園地にもあるだろうけど。

肥料をやるの一つでも、園地のマニュアル一つあれば、

誰でも出来るんだよなー。

いや、木の状態もあるから、一概には言えないか。

きっとこんな壁に当たった時に萎えるんだよね。


世界は広い。

日本も広くていろんな人がいる。

世に出て、いろんな人を見て、自分を作り上げるのと、

1人の人を師と仰ぎ、一つの信念を貫くのと、

どちらが良いのか全くわからんけど、自分は前者だ。

いろんな人を見たいな。

いろんな人と話をして、確実に成長している。

畑にいるだけではわからなかったことが多い。

けれど、もっと大事な根本的なところを成長させなきゃな、自分は(−_−;)
スポンサーサイト