FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

090923_150905.jpg

ちなみに10キロに入る数が22個という、そのくらい大きいりんごをかじってますwww

無表情でキャッチしているというのが面白いハズ…

090923_175740.jpg

さらに、火の精霊という名の写真も(笑)

こんなふざけた写真を撮ってくれるのはお母さんです(笑)

こんなくだらない写真を友達に送るのが趣味で、

今回の二枚に、

「バカヤロウ」

の一言だけ返事が来ました(笑)


090923_160130.jpg

ジョナの二枚目の袋も剥ぎ終わり、着色したら玉を回すだけです。

現在はふじの葉取りと袋剥ぎをしています。

これはナメリムシと呼ばれる虫の被害果です。

袋に一匹居ますが、コイツの仕業。

よく木の皮を剥ぐと隠れるのですが、こいつも先日話したカイガラムシ同様、隠れるのが大好き。

よって袋の中も大好きなんです。

防除は出来ますが、殺虫剤はムシに掛からないと死なないので、

農薬散布の間隔が15日以上も空いているうちでは、

簡単に入られるわけです。

農薬ってその程度なんですよね…。

だから、いない虫に掛けても意味がないわけなのです。

ちなみにこのムシに食われても、ほとんどは食べ口が渇いて腐らないので

このようなりんごは…加工用になります。

つまりジュースだったり、ジャムだったりするわけですね。

もちろんこの食された部分は切り落として使用しますよ。

090922_162645.jpg

カイガラムシです。最近到着したんでしょうが、もう隠れられませんね~

090922_163311.jpg
090922_162451.jpg

これはワタムシの被害果ですね。白い粉みたいなのが付いているのがわかると思います。

白い粉っても、覚醒しませんし、痩せません(笑)

ちなみにこれはもう拭いて取れるレベルではないです…

酷い被害ですね~…

このりんごは、弘前ふじと気が付かず袋を掛けたモノだったので、

その日のうちに美味しく頂きました。

「ホワイト弘前ふじ」ですね。凄く美味しくて、丸かじりしましたよ!!

そして上の写真に続くということで、本日もお開き(笑)

スポンサーサイト