FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



若木に水を。

ホースを持って、30本分移動する。

これが結構重労働(´Д` )

ホースに水が入っている、それが50mとなると、水の重さで相当重い。

この土達は、ガブガブ水を飲む。

中に空洞がある証拠だと思う。

酸素があることは良いんだろうけど、

りんごの根は乾くだろう。

ちょっとした奴は、葉っぱが黄色くなり始めた。

植え替えすると、一回枯れる。

そしてまた芽吹く。

この芽吹く時に大事なのが、根。

必要なのが水分だ。

柔らかい土のところにホースを刺すと、ズブズブっと入っていく。

そして水が溢れるかと思いきや、

なかなか溢れない。水を飲み続ける土達。

すんごいもんです。

こんなにも染み込んで行くところがあるなんて。

ある程度水をやったら土を踏んでいく。

底まで土が入っていく気がする。

それを繰り返すと、土は水分を十分含んだ田んぼのようになる。

って、ところは前回も話をしたかな。

大事なのは水分と木の固定。

これ大事。



うちのお母さんは、トマトや花のプロ。

元の職場で覚えたそうだ。

枝を指して、空気を出す方法らしい。

花の植え替えなんかの時にやるらしい。

知らなかったなー。

いつかは果樹じゃなくて、お母さんには花の栽培をさせてあげたい。

しかも自分のやりたい花をね。

でもそれはいつになるやら…。

想いだけじゃ出来ない。

計画しなくちゃ、進まない。

いつまでも苦い水を飲んでいるわけにはいかないよね。。。
スポンサーサイト